スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

New Year Ferret Show 2013 結果速報!

お待たせいたしました!
先日のフェレットショーの結果速報がアップされました。

結果速報 タイトルクラス

結果速報 スペシャリティクラス

また、AFA公認タイトルクラスジャッジより全体的な総評が届いていますので、掲載します。
今後のお世話の参考にしてください。


今回のフェレットショーは日本国内の開催では、初めての1月開催でした。季節柄、冬毛になり脂肪もついてくる時期ですので、全体的に良いコンデションのフェレットちゃんが多かったです。オーナー様にとっては良い状態で評価をしてもらえるので、良いチャンスだったと思います。フェレットの良い状態のひとつの基準を理解することができると思います。

一方、2~4歳のフェレットちゃんで脂肪の多い子が比較的目立ち、少し気になりました。フェレットの毛変わりの時は、ほぼ同時に脂肪や筋肉もついてきます。従って、この時期に体調を整えることが大切です。ただ、この冬毛に変わる時期に脂肪の多い食事を与えすぎると、脂肪が過度につきすぎる可能性もありますので、注意が必要です。また、この時期に適度な運動をさせ、筋肉をつけることも大切です。

1歳の若いフェレットちゃんはベビーファット(平均的に約6~8ヶ月頃)の時期をすぎ、ここで適度な筋肉をつけていきますので、最初に迎える冬場の運動は大切です。蛋白質が多く、適度な脂肪のあるフードを与えてください。そして、1歳のフェレットちゃんは、この頃までに、人間との関わりが確立されていきます。いっぱいスキンシップをし、思いっきり遊んであげてください。そして、コンデションが良くて当たり前ですので、この時期のお手入れなどとても重要です。

4歳以上のシニアフェレットちゃんは、インスリノーマや副腎疾患などのフェレット特有の病気が発症しやすくなりますので、年齢に応じたフード、適度な遊びを心がけてください。特に、人間と同じで、シニア世代の脂肪の付きすぎは骨格の変形や骨密度の低下、内蔵疾患を助長しますのでとても大切です。一旦、付いた脂肪を燃焼させるには、心拍数が上がるような運動が必要になりますので、実際シニア世代のフェレットには難しいです。したがって、4歳までに脂肪をつけない工夫が必要です。

スポンサーサイト
ショー全般 | トラックバック(0) | 2013/01/22 23:20

無事終わりました。

New Year Ferret Show 2013 皆様のご協力で、無事終了しました。
心配していたお天気も、寒かったですが割りと穏やかで、本当によかったです。

ご来場くださいました皆様、景品提供やロゼッタスポンサー、カタログ広告でご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。

初めての開催で、いろいろ不備があったと思いますが、皆様どうぞご了承ください。
今回の経験を生かして、次回につなげたいと思いますので、皆様の暖かいご支援をお願いいたします。


さて、次回の予定ですが…

Spring Ferret Show 2013
日時:2013年5月12日(日)9:00~19:00
場所:浜松市総合産業展示場

次回はAFAからのジャッジをお迎えできるよう、調整中です。
詳細は、約2ヶ月前にホームページにてお知らせいたします。
次回のフェレットショーも、どうぞよろしくお願いいたします。

では皆様、本当に本当にありがとうございました
次回のショーで再会できますことを楽しみにしております。

ショー全般 | トラックバック(0) | 2013/01/21 16:33

New Year Ferret Show 2013

いよいよショー当日です。

今日の多治見の天気は晴れの予報ですが、だいぶ寒いみたいです。

皆様、お気をつけてお越しください。

皆様とお会いできますことを、楽しみにしております。

皆様もどうぞショーを楽しんでくださいね

ショー全般 | トラックバック(1) | 2013/01/20 00:46

アトラクション&ブース

アトラクションのメインは、なんといってもお楽しみ抽選会ですが、
今回は、皆様に楽しんでいただこうと、それ以外にもいくつか企画しています。

まずは、体験コーナーとして、「お楽しみ教室」を開催予定です。
本場伊勢志摩の真珠店様のストラップ作成と、プロの画家の指導による水彩画教室です。

10時30分頃から開催予定
本物の真珠を使ったストラップを作成しよう教室 :お一人様500円
( 部材はすべてご用意します。簡単なアクセサリー作りです。)
伊勢志摩より大東真珠様をお迎えし、本物の真珠を使った本物のストラップです。通常では絶対にありえないワンコイン500円でご参加いただけます。沢山の種類からお好きな真珠を選んでいただけます。その日に最終加工して、自分のだけのストラップを作れます。フェレットのチャームも限定で使えます。

13時30分頃から開催予定
自分のフェレットの水彩画を書いてみよう教室 :お一人様500円
( 部材はすべてご用意します。簡単な水彩画です。)
地元多治見エリアで、とても暖かい風景や動植物の自然の絵を書いておられる、プロの画家、伴野重由様をお迎えし、ワンコイン500円で簡単な水彩画教室を開催します。滅多にないチャンスですので、皆様、ご自分のフェレットちゃんの写真を持って、ご参加ください。


また、New Year Showにふさわしく、楽しい縁日が開催されます。
おたのしみ教室エリアに設置します。
輪投げ :1回200円 輪10個
防災グッズが当たる福引 先着50名 :1回200円
商品がなくなり次第終了です。


ご出展ブース様は以下の7ブースになります。
ドラゴンライズフェレトリー様
フェレット生体、オリジナルグッズ、手作りグッズ、アメリカのフェレットグッズ販売

ままもっく様
フェレットの手作りグッズの販売

Fairy Ferret様
ウッドバーニング(焼き絵)技法で作った雑貨品の販売や額絵の予約オーダーなどを予定

いたち雑貨のおみせ みゅうのフェレット屋さん様
フェレットオーナーグッズ全般。衣類・雑貨など(バッグ・ポーチ・Tシャツ・作務衣・ストラップetc.)の販売

はんも屋様
ハンモック、ハーネスなどのフェレット用小物販売

大東真珠様
真珠製品のアクセサリーとフェレットのコラボ

いたちのお菓子屋さんドド様
お菓子と雑貨の販売

アトラクション、ブースはショーにエントリーしていなくてもどなたでも参加できます。
当日の入場券は1枚500円で受付で販売していますので、ご利用ください。
また、フェレットをお連れになる場合は、エントリーしていなくても、入場時にワクチン証明書の提示が必要になりますので、お忘れにならないようお願いいたします。

では、皆様のご来場を心よりお待ちしています。

ショー全般 | トラックバック(0) | 2013/01/19 09:55

景品提供、ありがとうございます。

さて、引き続いて、手作りショップ様、個人スポンサー様のご提供品をご紹介します。

今回はブースも出展されているままもっく様から、ハンモックや小物など多数ご提供いただいています。
ままもっく
ままもっく様の作品は、なかなか市場に出ませんので、この機会をお見逃しなく


まめまりも様からは、ちょっと大き目の羊毛フェレットと、羊毛ブローチのついたバッグとポーチをご提供いただきました。
まめまりも①

まめまりも②
まめまりも様の作品は、どの子もとってもかわいいです。


手作りハンモックのキャナ丸はうす様からは、冬用のハンモックをいただきました。
キャナ丸①

キャナ丸②
手作り品らしく、色柄が豊富で、とてもかわいいです。


いたちっち。~アートサイド~様からは、フェレットの小物を数点お送りいただきました。
いたちっち
次回は、ブース出展、お待ち申し上げております。


殿屋様から、手作りベッドと羊毛ローレリーフをいただきました。
こちらはセットでのご提供となります。
殿屋

ローレリーフ
ローレリーフはとってもリアルにできています。よく見るとちゃんと牙までありますから…


個人のスポンサー様からのご提供品も多数あります。
こちらはその一例です。
個人スポンサー様


ご提供いただきました皆様、本当にありがとうございました。

さて、肝心なこれらの景品のゲットの仕方ですが、
ショー会場受付で、お楽しみ抽選券を1枚100円(1000円分ご購入で1枚おまけ)で販売いたします。
この抽選券を、自分がほしいと思う景品の前においてあるカップに投入するだけ
お楽しみ抽選会は15:30頃から開始の予定です。抽選券投入の締め切り時間などは、当日のアナウンスにご注意ください。
お楽しみ抽選会は、ショーにエントリーしていなくても、抽選券をご購入いただけば、どなたでも参加できます。
皆様のご参加をお待ちしています。

ショー全般 | トラックバック(0) | 2013/01/19 00:24

Special thanks!!

今回のショーには大変たくさんの企業様、獣医様、ショップ様そして個人のスポンサー様にご支援いただきました。
ライジング・サン・フェレットショー実行委員会として、初めてのショーを開催できますことも、皆様のご支援あってこそと、厚く、深く感謝申し上げます。
今日は、ショーの景品をご提供いただきました方の中から、一部ですが、ご紹介したいと思います。

まずは、Pro Shop フェレットワールド様より、来場者プレゼントとして、みんなの水をいただきました!!
みんなの水

先着、96名様に500mL入りペットボトルを差し上げます。ただし、お一家族1本に限らせていただきます。

宣伝用

皆様、ぜひ早めにお越しいただいて、ゲットしてくださいね
また、それ以外にも、キャリー用バッグ、寝袋、ブランケット、おもちゃ等いろいろ、たくさんご提供いただきました。
本当にありがとうございます。
フェレットワールド
「みんなの水」以外は、抽選会用の景品とさせていただきます。


インナー・シティ・ズー ノア様より、各クラスの優勝者の副賞として、ぬいぐるみをご提供いただきました。
皆様、お楽しみに


地元のフェレットショップからもご支援いただいています。
SBSコーポレーション様から、マーシャル製ハンモックやおやつなど、多数ご提供いただきました。
本当にありがとうございます。
SBSコーポレーション


ハンモックでおなじみのレインボー様からは、新作のクッションとハンモックが届きました。
レインボー
ありがとうございます。


アメリカ人画家、クララさんの絵も到着しています。
クララ絵
日本ではなかなか手に入りにくいものです。この機会にぜひゲットしてくださいね。
クララ②


タイトルクラスの盾とボランティアグッズをご提供いただいている、ガラス工房 ごう様からは、抽選会の景品として、記念のワインボトルをいただいています。
ワインボトル
中身はドイツ製のワインだそうです。
ワインボトルラベル
とてもよい記念になりそうですね。


このほか、ドラゴンライズフェレトリー様から、来場者の方にかわいいフェレットのシールがプレゼントされるそうです。(数量限定)


今回、本当に皆様のご協力で、景品が盛りだくさんになっています。
手作りショップ様、個人のスポンサー様の景品につきましては、次の更新でアップしたいと思います。

どうぞお楽しみに
ショー全般 | トラックバック(0) | 2013/01/18 16:54

ショー当日の昼食について、お知らせ

今回のフェレットショーでは、一般の方へのお弁当販売はありません。

また、会場内には飲食店はありませんが、すぐ近くに「どんどん庵」というセルフのうどん屋さんがあります。

コンビニもありますが、歩いていくには少し距離があります。

当日の昼食は、各自でご用意いただきますよう、よろしくお願いいたします。
お知らせ | トラックバック(0) | 2013/01/17 23:47

タイトルクラスの盾

今日は、タイトルクラスの盾をご紹介します。

ガラス工房 ごう様ご提供の、クリスタルトロフィーです。
写真だと、なかなか良さが伝わらないかもしれませんが、とてもステキです。

各リング1位の盾
1位盾

オポジットの盾
オポジット盾
リング1位の盾よりひとまわり大きくなっています。

そして、ベストインの盾です。
ベストイン盾
オポジットよりさらに大きく、月桂樹の金色の彫刻が豪華です
文字が彫ってある面と、月桂樹の彫ってある面が違うので、浮き出たようにみえますね。

さて、どんなステキなフェレットがこれらを獲得するんでしょうか…
今から楽しみですね。

ショー全般 | トラックバック(0) | 2013/01/16 01:42

スペシャリティクラスの盾

きょうは、スペシャリティクラスの盾を紹介します。

全16クラスあるスペシャリティクラス。
その各クラスの1位に授与される記念の盾です。
カラー盾


動物のお花屋さん My Peridot様のご協力で、オリジナルの華やかなフェレットの盾が完成しました。
お花はプリザーブドフラワーなので、とても長持ちします。
お店にはフェレットのモチーフの作品がもともとあったのですが、
今回はフェレットのカラーパターンの見本をお送りして、さらにいろいろな表情を作っていただきました。

プリザーブドフラワー
とてもステキな仕上がりになっています。
当日はどのフェレットちゃんの手に渡るんでしょうか…
とっても楽しみです。

ショー全般 | トラックバック(0) | 2013/01/15 02:15

ショーまであと1週間!

ショーまであと1週間となりました。
実行委員会では急ピッチでショーに向けての準備作業を行っております。

ライジング・サン・フェレットショー実行委員会で、初開催となるショーですので、
物品関係はすべて1からの準備となります。
必要な物品に漏れがないか、買い忘れがないかなど入念にチェックしています。

また、今回のショーのために注文したものも順次到着しています。

まず、ショーカタログの印刷が出来上がりました。
NewYearカタログ
至急で印刷屋さんにお願いしたわりには、なかなかよいできになったと思います。
ロゼッタスポンサー様、広告主様の力作が随所に見られますので、どうぞお楽しみに

スポンサー様でもある、ガラス工房 ごう様より、ボランティア様にお渡しする記念の小皿が届きました。
ハート型がとってもかわいいです。
ボランティアグッズ
こちらはボランティアに事前登録していただいた方に、優先的にお渡しする予定です。

ガラス工房 ごう様は、このほかにタイトルクラスの盾をご提供いただいています。
この盾もすごくステキです。
後ほど写真をアップしたいと思いますので、お楽しみに

ショー全般 | トラックバック(0) | 2013/01/14 01:44

スケジュールが決まりました!

ショーの大まかなスケジュールが決まりました。

スケジュールはこちら

会場設営 AM7:00~8:30、一般入場 AM8:30~9:30の予定です。
また、今回はコンパニオンアドレッセントクラスのエントリーが少なく、
単独で開催することができなくなりました。
アドレッセントにエントリーされたフェレットは、ホブ、ジルに分かれて、
アダルトクラスと統合になります。
逆に、ブリーダークラスのエントリーが多く、
ブリーダーアドレッセントとブリーダーアダルトの、二つのクラスに分かれての審査となります。

AFAでは、クラスを開催する最低のエントリー数と
二つに分けなければならない最高のエントリー数が決まっています。
AFAサンクションのショーではその規定に則って開催されますので、
皆様のご理解をよろしくお願いいたします。

アトラクション部門では、皆様に楽しんでいただけるよう、いろいろ企画中です。
まだまだお正月気分満載のアトラクションを、どうぞお楽しみに

ボランティア様には、メールにてスケジュールと各セクションのボランティアマニュアルを配信いたしました。
後日、印刷したマニュアルを郵送する予定です。
各自、担当のマニュアルをよくお読みいただき、当日はよろしくお願いいたします。

ショー全般 | トラックバック(0) | 2013/01/10 23:16

まだまだボランティア様募集中です!!

ニューイヤーフェレットショー2013のお手伝いをしてくださるボランティア様を、引き続き募集中です。

今回は前日設営はなく、当日の朝設営を行います。
当日朝の設営にご協力いただける方は、朝7:00集合となっておりますので、よろしくお願いします。
朝早くて申し訳ありませんが、限られた時間で準備をしなければなりませんので、
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

また、今回はボランティア様にささやかな記念品をお渡しできるよう、準備を進めております。
ただ、数に限りがありますので、事前登録してくださった方優先とさせていただきます。
何か手伝ってみようかな、と思われている方は、ぜひボランティア登録申込みからお申し込みください。
皆様のご協力をお願いいたします。

ボランティア | トラックバック(0) | 2013/01/03 21:21

美濃焼卸センター周辺の様子

会場周辺の様子です。

最寄のバス停「美濃焼団地前」
バス停
JR多治見駅北口から、路線バス 桜ヶ丘ハイツ線利用の方はここで降りてください。

バス停から会場への入り口が見えています。
バス停~入り口

道路を渡って、看板のある路地に入ります。
看板

路地に入ったところ
角を曲がったところ

しばらく進むと、会館が見えてきます。
入り口

大ホールといっても、わりとこじんまりした感じの建物ですので、見落とさないように…
一般入場の方は正面入り口からお入りください。

正面入り口を過ぎてそのまま進むと、駐車場の入り口があります。
駐車場入り口
駐車場は無料となっております。
駐車場からも通用口を通って大ホールに行けますが、
間口が狭くなっていて、階段もありますので、ご了承ください。

もうすぐ、最終スケジュールが決まる予定です。
ボランティアに申し込んでいただいている方には、お願いする担当のお仕事も決まる予定ですので、
どうぞよろしくお願いいたします。

ショー全般 | トラックバック(0) | 2013/01/02 18:00

多治見美濃焼卸センターって?

正面入り口


ニューイヤーフェレットショー2013が行われる、多治見美濃焼卸センターって、どこ
と思われている方も多いと思います。

多治見市は岐阜県にあり、日本で一番暑くなるところとして有名ですが、
冬はさすがに寒いと思われます。

交通案内はセンターのホームページに詳しく書いてありますが、
電車を利用する場合の、JR多治見駅からの交通機関が載っていないので、ご紹介します。

JR多治見駅から美濃焼卸センター近くまで、東濃鉄道の路線バスが運行しています。
ただ、本数が少なく、1時間に1本くらいしかありません。

東濃鉄道バス http://www.tohtetsu.co.jp/rosen/index.html

多治見駅北口から、桜ヶ丘ハイツ線に乗り、「美濃焼団地前」で下車
会場まで徒歩3分~5分くらいです。

桜ヶ丘ハイツ線 時刻表はこちら
3ページ目の土曜・休日の時刻表を参考にしてください。

見学だけの方は、バスの利用も可能かもしれませんが、
エントリーされている方は、ただでさえ荷物が多いと思われますので、
タクシーを利用されたほうが現実的かもしれません。

次回は、会場周辺の写真をアップしたいと思います。

ショー全般 | トラックバック(0) | 2013/01/01 18:00

あけましておめでとうございます

ニューイヤーショー2013

2013年が始まりました。
そして、ショーまであと20日
実行委員会では、お正月休み返上で準備作業を行っております。
皆様に楽しんでいただけるショーにしたいと、一同がんばっておりますので、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ショー全般 | トラックバック(0) | 2013/01/01 00:50
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。