スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

パンダ・ブレイズ、ポイント、ファンシー、アンゴラ

●カラースペシャリティークラス

各カラー部門のスタンダード基準(AFA)です。
※写真は、あくまで参考写真です

10.パンダ・ブレイズ
〔パンダ〕
ボディカラー:どのカラーも可、
額から頭の付け根までがすべて白い
目:ワイン色 鼻:ピンク
マスク:なし、薄い目の周りの模様は容認される
ミット・ビブ・ニーパッチ:あっても良い
パンダ
©Copyright 2007. American Ferret Association, Inc. All Rights Reserved

〔ブレイズ〕
ボディカラー:どのカラーも可、
額の中央より頭の付け根にかけて白いラインが入っている
細いラインや頭の上の白い斑、ちぎれたブチは×
目:黒~ワイン~ルビー色 鼻:どのカラーも可
マスク:なし、アイパッチは容認される
ミット・ビブ・ニーパッチ:あっても良い
ブレイズ
©Copyright 2007. American Ferret Association, Inc. All Rights Reserved

11..ポイント(アメリカンポイント・サウスポイント)
ボディカラー:手足が薄茶~茶~黒 、お腹が白~クリーム
お腹の色と手足の色とのコントラストがある
目:黒~ワイン色 鼻:どのカラーも可
マスク:Vマスク、バットマンマスク
シャンペンポイントの場合は、マスクなしも可
ミット・ビブ・ニーパッチ:なし
ポイント
©DragonRisesFerretry
ポイント2 ポイント6
©DragonRisesFerretry ©DragonRisesFerretry
ポイント3
©DragonRisesFerretry
ポイント4
©DragonRisesFerretry
ポイント5
©DragonRisesFerretry

12.ファンシー
いずれのカラーパターンにも属さない
ボディカラー:どのカラーも可
目:黒~ワイン色 鼻:どのカラーも可
マスク:あってもなくても可
ミット・ビブ・ニーパッチ:あっても良い
ファンシー
©DragonRisesFerretry
ファンシー2
©DragonRisesFerretry

13.アンゴラ
毛長種の血統のもの、セミロング・ショートヘアも認められる
ボディカラー:どのカラーも可
目:どのカラーも可 鼻:どのカラーも可
マスク:あってもなくても可
ミット・ビブ・ニーパッチ:あっても良い

カラースペシャリティは、出場時にキャリー等は必要なく、
フェレットちゃんはオーナー様が抱っこして、
エントリーNo.が呼ばれたらジャッジに手渡ししていただきます。

審査のポイントは毛並み、毛の汚れ(黄ばみ等)、
カラーパターンのスタンダードにどれくらいあっているかなどで、
タイトルクラスで審査される骨格や筋肉、脂肪、性格などは
審査の対象ではありません。

審査が終わると、フェレットちゃんは手渡しで
オーナー様へ返されます。

審査後に渡されるコメントカードには、 評価の他、
これからのアドバイスなども書かれていますので、
今後のケアの参考になることでしょう。

日頃自分では気づくことのできないことや、
この後のフェレットの飼育の参考になる何かを
ショーを通して見つけていただけたら、幸いです。

タイトルクラスとの重複エントリーも可能ですので、
ぜひ、お気軽にエントリー下さい。
スポンサーサイト
エントリー | トラックバック(0) | 2016/03/25 20:55

ブラックセーブル、セーブル、チョコレート、シャンペン

●カラースペシャリティークラス

各カラー部門のスタンダード基準(AFA)です。
※写真は、あくまで参考写真です

5.ブラックセーブル
ボディカラー:黒~茶黒 目:黒
鼻:黒~茶黒(90%以上の濃いブチは容認される)
マスク:フルマスク、逆Tマスク、ソリッド(Vマスクは×)
ミット・ビブ・ニーパッチ:なし
ブラックセーブル
©DragonRisesFerretry
ブラックセーブル2
©DragonRisesFerretry

6.セーブルホブ、7.セーブルジル
ボディカラー:茶黒~こげ茶 目:こげ茶~黒
鼻:茶・まだら・部分的な茶黒(Tバー・肌色は可、黒・ピンクは×)
マスク:フルマスク、逆Tマスク(Vマスクは×)
ミット・ビブ・ニーパッチなし
セーブル
©DragonRisesFerretry

8.チョコレート
ボディカラー:こげ茶(ミルクチョコレート色、ダークチョコレート色)
目:こげ茶~ワイン色 鼻:ピンク・薄い茶(少しの斑点やTバーは可)
マスク:フルマスク、逆Tマスク、ソリッド(Vマスクは×)
ミット・ビブ・ニーパッチなし
チョコレート
©DragonRisesFerretry
チョコレート2
©DragonRisesFerretry

9.シャンペン
ボディカラー:シャンペン~薄い小麦色
目:ルビー~ワイン色~茶
鼻:ピンク・薄い茶(ほんの少しの斑点やTバーは可)
マスク:フルマスク、逆Tマスク、Vマスクは容認される(マスクなしは×)
ミット・ビブ・ニーパッチなし
シャンペン
©DragonRisesFerretry
エントリー | トラックバック(0) | 2016/03/23 23:54

アルビノ、ダークアイド・ホワイト、ブラックミット&ローンミット、ミット

●カラースペシャリティークラス

各カラー部門のスタンダード基準(AFA)です。
※写真は、あくまで参考写真です

1.アルビノ
ボディカラー:ホワイト~クリーム 目:赤 鼻:ピンク
マスク:なし ミット・ビブ:なし
アルビノ
©DragonRisesFerretry

2・ダークアイド・ホワイト
ボディカラー:ホワイト~クリーム(全体の75%以上) 目:黒~ルビー色
鼻:ピンク(25%以下の毛色に応じたブチは容認される)
マスク:なし ミット・ビブ:なし
ダークアイ ダークアイ2

©DragonRisesFerretry   ©DragonRisesFerretry

3.ブラックミット&ブラックローンミット
ボディカラー:黒毛(全体の60%以上) 目:黒~ワイン色
鼻:黒~シルバー(50.%以上のブチは容認される)
マスク:ローンらしいマスク
ミット:左右対称・前後対称な手首までのミットが良く、
ロングミット・ちょっとミットは減点 ビブ:あってもよい
ブラックミット
©Copyright 2007. American Ferret Association, Inc. All Rights Reserved

ブラックローンミット
©DragonRisesFerretry

4.ミット
ボディカラー・目・鼻:どのカラーも可 マスク:あってもなくても可
ミット:左右対称・前後対称な手首までのミットが良く、
ロングミット・ちょっとミットは減点 ビブ:あってもよい
ミット
©DragonRisesFerretry
シャンペンミット
©DragonRisesFerretry

AFAの資料になりますが、以下も参考にして下さい。
©Copyright 2007. American Ferret Association, Inc. All Rights Reserved

AFA Color Pattern Standards.pdf ( 123 KB )
エントリー | トラックバック(0) | 2016/03/23 22:43

スペシャリティクラス(詳細)その2 ~カラースペシャリティ~

前回ご説明しきれなかった、スペシャリティークラスの
●カラースペシャリティークラス

文字どおり、各カラー・パターンごとに部門を分けて、
それぞれのカラー・パターン、毛並みなどについて審査を行い、
各クラス毎に、ポイントの高い順で、1位~20位までが入賞となります。
1位にはロゼッタと記念品、2位~20位にはロゼッタが授与されます。

いかにスタンダードな基準に準じているかも大切ですが、
それよりも重要視されるのが、毛質と汚れ。
ハリ・艶があり、均一で健康的な毛並みをもち、
黄ばみや汚れがないことが、上位入賞への最大のポイント
になります。

以下の部門があり、頭数が多い場合には、
ホブとジル、またアダルトとシニアなどに分けられる場合があります。

1.アルビノ
2・ダークアイド・ホワイト
3.ブラックミット&ローンミット
4.ミット
5.ブラックセーブル
6.セーブルホブ
7.セーブルジル
8.チョコレート
9.シャンペン
10.パンダ・ブレイズ
11..ポイント(アメリカンポイント・サウスポイント)
12.ファンシー
13.アンゴラ


次回から、数回に分け、カラーごとの特徴などを
ご説明させていただこうと思いますので、ぜひ参考にして下さい。

フェレットは毛換わりでカラーが変わることがよくあります。
お迎えしたときにお店で聞いた毛色と、エントリーするクラスが
違うこともあります。

もし、エントリーするクラスがわからない場合は、
とりあえず、どこかのクラスにエントリーしていただき、
ショー当日の朝、「カラー変更デスク」の方へ相談にお越しください。

「カラー変更デスク」では、フェレットちゃんを拝見して、
出場に適したクラスをアドバイスさせていただきます。
エントリー受付後のカラー変更は、この「カラー変更デスク」でしか
できませんので、ご注意ください。
エントリー | トラックバック(0) | 2016/03/23 21:44

スペシャリティクラス(詳細)

前回の続きで、スペシャリティークラスについて、
説明させていただきますね。

スペシャリティークラスは、エントリー資格などにより、
以下に分かれています。エントリー頭数が多い場合には、
ホブジルに分かれることがあります。

ハンディキャップクラス以外のクラスは、
タイトルクラスと重複エントリーが可能です。


年齢など、詳しいエントリー資格につきましては、
参加規程をご確認下さい。

●プレミアインビテーショナルクラス
●コンパニオンプレミアインビテーショナルクラス
過去2年間のタイトルクラスの各リングで、
1位またはベストインショーを受賞した経験を持つフェレットだけが
エントリーできます。

今回、対象となる主なフェレットショーは、以下になります。
DRF主催:SpringFerretShow2014(2014年4月)
       AutumnFerretShow2014(2014年10月)
       SpringFerretShow2015(2015年4月)
       AutumnFerretShow2015(2015年11月)
※コンパニオンプレミアインビテーショナルクラス は、
上記条件に合わせ、生後3ヶ月以内で去勢・不妊された
(=コンパニオン)フェレットだけがエントリーできます

審査は骨格、筋肉、脂肪、お手入れ、性格など、
タイトルクラスに準じて行われます。

●スーパーシニアクラス
●コンパニオンスーパーシニアクラス
ショー当日時点で、5歳から6歳半までの
コンディションの良いフェレットがエントリーできます。

※コンパニオンスーパーシニアクラス は、
上記条件に合わせ、生後3ヶ月以内で去勢・不妊された
(=コンパニオン)フェレットだけがエントリーできます

高齢のフェレットは体調が変わりやすいため、
決して無理してエントリー、参加しないようにご注意ください。

審査は骨格、筋肉、脂肪、お手入れ、性格など、
タイトルクラスに準じて行われます。

●ハンディキャップクラス
タイトルクラスで失格または出場不可である身体的な要因を持っている
(身体のあるべき部分が欠落していたり、病気、事故が原因で、
何か後遺症が残ってしまっているなど)フェレットが、
去勢・不妊手術の有無に関わらずエントリーできます。
※チャンピオンシップにエントリー可能である場合は、エントリーはできません。

なお、このクラスはハンディの度合を審査するものではありません。
ハンディを負いながらも日常のケアがしっかり行われているか、
またコンパニオンアニマルとしてのしつけがなされているかどうかという点に
重点をおき審査します。各カラーの色分けはありません 。
※生活にあまり支障がないハンディのフェレットでも、エントリーできます。

●レスキュー&シェルタークラス
何らかの事情によりオーナー様が変わったフェレット、
保護されたフェレットや、シェルターからお迎えしたフェレットなどが
エントリーできます。有償無償は問いません。
ペットショップでの売れ残りを保護の目的で購入した場合など、
オーナー様が保護したと判断した場合も含まれます。

審査は骨格、筋肉、脂肪、お手入れ、性格など、
タイトルクラスに準じて行われます。

文字ばかりの説明になってしまいましたが、
もし、わからないことなどございましたら、
左記お問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせください。

スペシャリティークラスには、●カラースペシャリティークラス
もあります。
こちらにつきましては、たくさんの部門に分かれていますので、
また次回ご説明させていただきますね。

エントリー | トラックバック(0) | 2016/03/22 23:59

エントリー部門について

スプリングフェレットショー2016の後期エントリー受付が
始まっています。

エントリー部門がたくさんに分かれているため、
どこの部門にエントリーしたらいいのか、
悩まれる方も、きっと多いことと思いますので、
エントリー部門について、再度、ご説明させていただきます。

エントリー部門は、以下のクラスに分かれます。
そこから、年齢、性別、去勢避妊手術の時期によって、
部門別に分けられています。

●タイトルクラス
審査によって得たポイントでAFA(アメリカフェレット協会)の
「タイトル」を獲得することができるクラスです。
3人のジャッジにより、3つのリングが組まれ、それぞれ審査されます。
審査のポイントは、骨格、筋肉のつきかた、体のバランスなど
身体的なことのほか、お手入れの状態や性格などです。
各リングで上位10頭までが入賞となり、ロゼッタが授与されます。
その後、3つのリングでの順位によって、
そのクラスの1位(ベストインショー) 1頭が選出され、
記念品が授与されます。
また、ホブジル合同で審査される部門では、
ベストインの反対の性の1位(ベストオポジットショー)が選出され
記念品が授与されます。

●スペシャリティークラス
タイトルクラスと違い、AFAの「タイトル」獲得のポイントにはなりません。
プレミアインビテーショナル、スーパーシニア、ハンディキャップ、
レスキュー&シェルター、そして、カラースペシャリティがあります。
1人のジャッジが審査に当たります。
審査ポイントはクラス毎に異なりますので、
次回以降で、詳しくご説明しますね。
入賞は20位までですが、参加フェレット全頭にロゼッタが、
また1位には記念品も授与されます。

タイトルクラスとスペシャリティークラスは、
一部部門を除き、重複してエントリーすることもできます。
※詳細は、参加規程をご確認下さい

ショーに参加するフェレットは、決して特別なフェレットというわけではなく、
参加資格(年齢etc)を満たしていれば、どのフェレットちゃんでも参加できます。

フェレットショーは、決してフェレットに順位をつけることだけが
目的ではありません。
ショーを通じてフェレットのコンディションを知ることで、
日頃のお手入れや飼育方法を考える良い機会となります。
ぜひ一度参加してみませんか?

エントリーを予定されている方は、
ホームページのエントリーのページのエントリーフォームより、
お早めに、エントリーをお願いいたします。
エントリー | トラックバック(0) | 2016/03/22 23:38

後期エントリーの受付を開始しました!

スプリングフェレットショー2016の後期エントリー受付を開始しました。
後期エントリー期間は4月3日(日)までとなっております。

コンパニオン・アダルト ホブ クラスは前期エントリーで規定数の
上限に達しましたため、
エントリーを締め切らせていただきました。
コンパニオン ホブは1歳未満のフェレットのみ受け付けます

ので、ご了承ください。

また、タイトルクラスのその他のクラスも、若干の募集となっております。
規定数の上限に達したクラスから締め切らせていただきますので、
お早めにお申し込みください。

規定数につきましては参加規程をご覧ください。
後期エントリーでは、エントリー料が変わりますので、ご了承ください。

エントリーはこちらからどうぞ

エントリー | トラックバック(0) | 2016/03/21 09:45

前期エントリー受付は本日まで!!

スプリングフェレットショー2016の前期エントリー受け付けは本日までとなっております。
参加を予定されている方は、お急ぎこちらから、お申し込みください!!

前期エントリー受付終了後、集計のために一時エントリーフォームを閉めさせていただきます。
集計が終了次第、後期エントリーの受付を開始します。
前期エントリーで規定数の上限に達したクラスは、エントリーを締め切り、後期エントリー受付は行わないことがありますので、どうぞご了承ください。
また、前期エントリーと後期エントリーでは、エントリー料が変わりますので、ご了承ください。

皆様のエントリーをお待ちしております

ポスター
エントリー | トラックバック(0) | 2016/03/20 12:38

ブース出展者様募集中!!

スプリングフェレットショー2016に、ブースを
出展してみませんか???

フェレットショーでは、会場にショップブースを設けています

企業様による一般流通品・オリジナル商品のご出展や、
個人様による個人製作品のご出展、
どちらも大歓迎です

ブースの大きさは、1セットが図のようになります。
ブース

追加は何セットでもお申し込みできますので、
大きなスペースが必要な方でも大丈夫

1セットにつき2枚の入場券がついています。
※1セット2名以上の場合は、3名様目から別で入場券をお買い求め下さい。
(1枚500円)

ブース出展について、
詳しくはホームページにてご案内しております。
ブース出店をご希望される場合は、
ホームページの申込みフォームより、お申込み下さい。

フェレットショーならではの『フェレットグッズ』、
お待ちしておりま~す

お知らせ | トラックバック(0) | 2016/03/19 12:10

エントリーの受付が始まりました!!

スプリングフェレットショー2016のエントリー受付が
始まりました
ポスター

エントリー期間は
前期:3月6日(日)~ 3月20日(日)
後期:3月21日(月)~ 4月3日(日)


エントリーの受付期間(前期・後期)により、
エントリー料金が変わりますので、ご注意下さい。
参加予定の方はお早めにエントリーをお願いいたします。

また、エントリーの前に、必ず参加規程をお読みください。
 
 エントリーのページはこちら

皆様のエントリー、お待ちしています。
よろしくお願いします

エントリー | トラックバック(0) | 2016/03/06 00:00

参加規程をご確認ください。

スプリングフェレットショー2016のエントリーが
日曜日から始まります。
エントリーをご予定の皆様、
またフェレットちゃんを連れて遊びに来られる方も
事前に参加規程をご確認ください。

参加規程は こちら

ご不明な点がある場合は、お気軽にお問い合わせフォームより、お問い合わせください。

では、皆様のエントリーをお待ちしております。

エントリー | トラックバック(0) | 2016/03/04 20:56
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。