エントリー部門でお悩みのみなさまへ

オータムフェレットショー2017、
前期エントリーの受付が始まっていますが、
エントリー部門がたくさんに分かれているため、
どこの部門にエントリーしたらいいのか、
悩まれる方も、きっと多いことと思います。

エントリー部門について、詳細の説明がありますので、
ご参考にして下さい。
※開催クラスや対象が変わっていることもありますので、
ご注意ください。

【エントリー部門】
タイトルクラス     前期 4,500円 後期 4,700円
プレミアクラス      前期 3,500円 後期 3,700円
③スペシャリティクラス 前期 2,500円 後期 2,500円

※①は該当する1クラスのみのエントリーになりますが、
②③は、重複してエントリーすることができます。

※②「プレミアインビテーショナル」
「コンパニオンプレミアインビテーショナル」クラスの
対象となる主なフェレットショーは、以下になります。
DRF主催:
AutumnFerretShow2015(2015年11月)
SpringFerretShow2016(2016年5月)
AutumnFerretShow2016(2016年10月)
SpringFerretShow2017(2017年5月)

※③スペシャリティクラスは
「ハンディキャップ」「レスキュー&シェルタークラス」
「スーパーシニア」「コンパニオンスーパーシニア」

「カラースペシャリティ」 クラスがあります。

前期エントリー締切は、2017年9月3日(日)
となっております。

エントリーを予定されている方は、参加規程をご確認の上、
ホームページのエントリーのページのエントリーフォームより、
お早めに、エントリーをお願いいたします。
 エントリーのページはこちら

ご不明な点がある場合は、お気軽にお問い合わせフォームより、
お問い合わせください。

たくさんのエントリー、お待ちしております
スポンサーサイト
エントリー | トラックバック(0) | 2017/08/27 22:30

③スペシャリティクラス(カラースペシャリティ)

スペシャリティクラスのうち、
カラースペシャリティについて、ご説明します。

今回のショーでは以下のクラスが開催される予定です。
各カラーの詳細につきましては、参加規程をご覧ください。

ショー当日時点で、生後16週齢から6歳半までのフェレット
がエントリーできます。

・アルビノ
・ダークアイドホワイト&ダークアイドホワイトパターンド
・ブラックミット&ブラックローンミット
・ローン
・ミット
・ブラックセーブル
・セーブルホブ
・セーブルジル
・チョコレート
・シャンペン
・パンダ・ブレイズ
・ポイント
・ファンシーホブ
・ファンシージル
・アンゴラ


各カラー・パターンごとに分けて、カラー・パターン、毛並みなど
について審査を行い、各クラス毎に、ポイントの高い順で、
1位~20位までが入賞となります。

1位にはロゼッタと記念品、2位~20位にはロゼッタが授与されます。
オータムショー2014審査4

フェレットは毛換わりでカラーが変わることがよくあります。
お迎えしたときにお店で聞いた毛色と、エントリーするクラスが
違うこともありますので、皆様のフェレットちゃんをよく観察して、
現在の毛色にあったクラスに出場してください。

もし、エントリーするクラスがわからない場合は、
とりあえず、どこかのクラスにエントリーしていただき、
ショー当日の朝、「カラー変更デスク」の方へ相談にお越しください。

「カラー変更デスク」では、フェレットちゃんを拝見して、
出場に適したクラスをアドバイスさせていただきます。
エントリー受付後のカラー変更は、この「カラー変更デスク」でしか
できませんので、ご注意ください。
ショー全般 | トラックバック(0) | 2017/08/27 22:29

③スペシャリティクラス(ハンディキャップ・レスキュー&シェルター・スーパーシニア)

スペシャリティクラスのうち、
ハンディキャップ、スーパーシニアスペシャリティについてご説明します。

1.ハンディキャップ
ショー当日時点で、生後16週齢から6歳半までの
タイトルクラスで失格または出場不可である身体的な要因を持っている

(身体のあるべき部分が欠落していたり、病気、事故が原因で、
何か後遺症が残ってしまっているなど)フェレットが、
去勢、不妊手術の有無に関わらずエントリーできます。
※タイトルクラスにエントリー可能である場合は、エントリーはできません。

なお、このクラスはハンディの度合を審査するものではありません。
ハンディを負いながらも日常のケアがしっかり行われているか、
またコンパニオンアニマルとしてのしつけがなされているかどうかという点に
重点をおき審査します。各カラーの色分けはありません 。
※生活にあまり支障がないハンディのフェレットでも、エントリーできます。

2.レスキュー&シェルター
ショー当日時点で、生後16週齢から6歳半までのフェレットのうち
何らかの事情によりオーナー様が変わったフェレット、保護されたフェレットや、
シェルターからお迎えした
フェレットなどがエントリーできます。
有償無償は問いません。ペットショップでの売れ残りを保護の目的で購入した場合など、
オーナー様が保護したと判断した場合も含まれます。
フェレットの性質(しつけ)、ケア、骨格、筋肉など、総合的な面での審査を行います。

3.スーパーシニア 4.コンパニオンスーパーシニア
ショー当日時点で、5歳から6歳半までのコンディションの良いフェレット。
去勢、不妊手術の有無に関わらずエントリーできます。
※コンパニオンスーパーシニアクラス は、上記条件に合わせ、
生後3ヶ月以内で去勢・不妊された(=コンパニオン)フェレットだけが
エントリーできます

高齢のフェレットは体調が変わりやすいため、
決して無理してエントリー、参加しないようにご注意ください。


審査は骨格、筋肉、脂肪、お手入れ、性格など、タイトルクラスに準じて
行われます。

最近は、オーナー様に愛情たっぷりに育てられ、
高齢でも、年齢を感じさせない体格・毛並のフェレットちゃんが
多くみられます。

フェレットショーへの参加は、6歳半が上限となりますので、
ラストチャンスのフェレットちゃんがみえましたら、
ぜひエントリーください!!!
ショー全般 | トラックバック(0) | 2017/08/27 22:17

②プレミアクラス

プレミアクラスは、以下のクラスがあります。

1.プレミアインビテーショナル 2.コンパニオンプレミアインビテーショナル
過去2年間のタイトルクラスの各リングで、
1位またはベストインショーを受賞した経験をもつ、
ショー当日時点で、生後16週齢から6歳半までのフェレット。

ブリーダー(未手術)、レイトアルター(手術済み)、コンパニオンと、
クラスの違うフェレットが、それぞれのクラス別の視点で審査されます。
※コンパニオンプレミアインビテーショナルクラス は、上記条件に合わせ、
生後3ヶ月以内で去勢・不妊された(=コンパニオン)フェレットだけが
エントリーできます

審査は骨格、筋肉、脂肪、お手入れ、性格など、タイトルクラスに準じて
行われます。

入賞は20位までですが、参加フェレット全頭に、記念ロゼッタが授与されます。

3.ブリーダークラシック
ショー当日時点で、生後16週齢から6歳半までの、
以下の組み合わせの1つを有する直系世代の
フェレット。

1.ホブ+息子・娘(第一世代)+孫(第二世代)
2.ホブ+2頭の子供たち(息子・娘)(第一世代)で異なる母の産んだ子
3.ジル+息子・娘(第一世代)+孫(第二世代)
4.ジル+2頭の子供たち(息子・娘)(第一世代)で異なる父の子

主要な世代は去勢・不妊手術済みでも可ですが、第二、第三世代は
繁殖可能な状態でなくてはいけません。世代を通じ、
フェレットのブリーディングがより良い血統になっていることを審査します。

プレミアインビテーショナルにエントリーしているフェレットは、
過去のショーでベストインショー・1位入賞といった経験を持つ、
すばらしいフェレットたちです。

また、なかなか開催の機会がありませんが、
ブリーダークラシックにおいては、普段見ることのできない、
フェレットファミリーたちの姿を見ることができます。

どちらも、一見の価値ありですよ~
ショー全般 | トラックバック(0) | 2017/08/27 22:15

①タイトルクラス

AFAサンクションのフェレットショーでは、
タイトルクラスに出場したフェレットは、
ショーシステムを管理するコンピューターに登録され、
ショーで獲得したポイントも、そこで管理されます。

タイトルクラスとは、審査によって得たポイントで、
アメリカフェレット協会(AFA)の「タイトル」を
獲得することができるクラスです。

フェレットの性質(しつけ)、ケア、骨格、筋肉など、
総合的な面での審査を行います。

各クラスは3人のジャッジで3つのリングが組まれ、
エントリーフェレットは、リング1・リング2・リング3と、
計3回ジャッジされます。
タイトルクラス審査風景

各クラス毎に、ポイントの高い順で、1位~10位までが入賞となります。
また3つのリングでの平均順位により、そのクラスの最優秀賞、
ベストインショーが選出されます。
ホブ・ジル合同のクラスは、ベストインの反対の性別の最優秀賞、
ベストオポジットも、選出されます。

入賞者には、ロゼッタと記念品が授与されます
タイトルクラス盾&ロゼッタ

クラスは、年齢や去勢・避妊の有無によって分かれています。
エントリーされる方は、資格を確認し、該当のクラスにエントリー下さい。

1.ブリーダー
ショー当日時点で、生後16週齢から6歳半までの、
去勢・不妊されていない
フェレット。
※エントリー申込時に、必ずファーム名と
母親フェレット、父親フェレットの名前をご記入下さい。

2.レイトアルター
ショー当日時点で、生後16週齢から6歳半までの、
生後3ヶ月以降に去勢・不妊した
フェレット。
※生後1ヶ月前後の早期去勢・不妊手術による将来的な病気
(副腎疾患など)の要因を少なくする為に、 フェレットの成長後に
手術を行うことを「レイトアルター」といいます。
AFAでは6ヶ月以降に手術を行うことを推奨しています。

3.コンパニオンホブ
ショー当日時点で、生後16週齢から4歳までの、
生後3ヶ月以内で去勢・不妊されたオス
のフェレット。

4.コンパニオンジル
ショー当日時点で、生後16週齢から4歳までの、
生後3ヶ月以内で去勢・不妊されたメス
のフェレット。

5.コンパニオンシニア
ショー当日時点で、4歳から6歳半までの、
生後3ヶ月以内で去勢・不妊された
フェレット。

※同じフェレットが、タイトルクラスを2つ以上兼ねて
エントリーすることはできません。
※アンゴラ系フェレットは、タイトルクラスにはエントリー
できません。ただし、アンゴラ系フェレット関連する交配で
4世代の間を空けた場合は、 エントリーが認められます。
※タイトルクラスにおいては、40エントリーを超える場合は、
エントリー制限する場合があります。
1.ブリーダークラス2.レイトアルタークラスにおいては、
アドレッセント・アダルト・シニア及びホブとジルに
分かれることがあります。
3.コンパニオンホブ4.コンパニオンジルにおいては、
アドレッセント・アダルトに分かれることがあります。
5.コンパニオンシニアにおいては、 
ホブとジルに分かれることがあります。
※ホブ … オス
※ジル … メス
※アドレッセント … ショー当日時点で、生後16週齢から1歳まで
※アダルト    … ショー当日時点で、1歳から4歳まで

その他、タイトルクラスにエントリーできない身体的欠陥etc、
詳細につきましては、参加規程をお読み下さい。

「タイトル」は、3つのリングで獲得した点数を加算して、
ブロンズ→シルバー→ゴールドと階級が上がっていきます。
これは、AFAで正式に認められた称号となります。
スプリングフェレットショー2017タイトル

ゴールドタイアを獲得されたフェレットちゃんには、
名前入りの記念のロゼッタを無料進呈しています。
ゴールド獲得記念ロゼッタ

※累計3000ポイントを獲得したにもかかわらず、3位以内の
入賞履歴がなく、 惜しくもゴールドタイアにならなかった
フェレットちゃんは、タイトルは、Silver4となりますが、
色違いで名前入りの記念ロゼッタを無料進呈しています。

ゴールドを取るためには3000点と入賞歴も必要となり、
並大抵の努力ではなかなか達成できませんが、
コツコツと頑張って、年齢制限ギリギリまで参加し、
最後のショーで達成というフェレットちゃんもいます。

いつも健康で、ショーに参加できるということが大前提
となりますが、ショーの一つの目標として、
人フェレットともに頑張ってみてはいかがでしょうか?

ショー全般 | トラックバック(0) | 2017/08/27 22:14

【重要】タイトルクラスにエントリーされる方へ

タイトルクラスにエントリーされる方にお願いです。
ご存知のようにタイトルは、出場したショーで獲得したポイントが加算されて
ブロンズ→シルバー→ゴールドとレベルが上がっていく仕組みになっていて、
データはAFAで管理されています。

タイトルのデータには「フェレットの名前」「オーナー名」が登録されています。
もちろんアメリカでの管理ですので、漢字、かな等日本語は使えません。
すべて英語表記となっています。
エントリーの時に入力された英語表記がそのままデータとして登録されます。
エントリーが2回目以上の場合は、以前に登録されているデータと1文字でも違うと、同一フェレットの認識ができず、新規登録になってしまいます。
エントリー入力される際は、フェレット名、オーナー名は
以前に入力した英語表記と完全に同じになるように注意してください。

特にオーナー名をローマ字に変換する際に以前と違うように入力した、
オーナー名の姓と名を逆に入力した、などの間違いが多発しています。
エントリーフォームでオーナーの英名も指示通り姓の欄と名の欄に入力してください。
オーナー様のご結婚等で名前が変わった、
何らかの事情でオーナーが変わったなどの場合は、必ず実行委員会にお知らせください。
フェレットの名前は変更しないようにしてください。
フェレット名が変わると同一フェレットとして認められない場合があります。

せっかく獲得されたポイントが間違いなく加算されるように
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

エントリー | トラックバック(0) | 2017/08/26 11:38

【補足】カラースペシャリティについて

カラースペシャリティクラスに新設された「ローン」クラスについて、
改めてご案内させていただきます。

今回「ローン」クラスを新設しました背景には、
毛替わりによって様々なバリエーションに変化するフェレットの毛色について、
従来のカラースペシャリティーのカテゴリーではどこにも所属しえない
カラーパターンになってしまうフェレットちゃんが、どうしても「ファンシー」に
エントリーすることになってしまう現況を、少しでもそれが解消されればと
いう思いがあります。

「ローン」とはメインの毛色の割合が、おおよそ40~60%程度あるもの
を示します。
メインの色は黒系、こげ茶系、茶系、クリーム系、シャンペン系、
いずれもあり得ます。ミットのあるなしは問いません。

カラースペシャリティーにエントリーされます場合は、
以下の記述や写真を参考にしてください。
blackmitt-dew

「ブラックミット」&②「ブラックローンミット」
※①と②は同じクラスで審査されます。
一般的に、国内で販売されているシルバーミットと表現されている
おそらく、濃いめのシルバーミット・薄めのシルバーミットが
が該当すると思われます。(黒毛が60~90%)
90%以上黒毛のミットももちろんこのクラスでのエントリーになりますが、
実際、日本ではほとんどいないと思われます。
ブラックローンミット濃
ブラックローンミット薄

「ローン」
お迎え当時は、上記のいわゆるシルバーミットやパンダブレイズ
に該当する毛色の子が、年齢とともに白毛が増えてきて、
いわゆる濃いめの霜降り状態になった場合も該当します。
おおよその黒毛の割合が40~60%の場合は、
ミットも明確でなくなってくる可能性もありますので、
このクラスへのエントリーが妥当かと思われます。
ローン
シャンペンローン濃
シャンペンローン薄

こちらのクラスは黒系以外にこげ茶(セーブルローン)、
茶系(チョコレートローン)、クリーム系やシャンペン系(シャンペンローン)
の子もミットがあるなしに関わらずエントリー可能です。
パッと見、白くは見えない場合は、このクラスです。

「ダークアイドホワイトパターンド」
過去に毛色のパターンを持っていたが、今はほとんどが
白毛になったフェレットちゃん。
メインの毛色が40%を切ってきている場合はこのクラスになります。
薄い霜降り状態になった場合、パッと見、
白っぽく見える場合はこちらになるかと思います。
ホワイトパターンド
ホワイトパターンド

「ダークアイドホワイト」
このクラスは従来通り90%以上が白い毛になりますが、
現時点では④⑤は同じクラスでの開催となります。

したがって、パッと見白く見えるけど、
黒や茶の差し毛が10%以下になってるもの、
しっぽ~背中にかけて帯状に黒毛がある場合
(一般的にマークドホワイトと言われるもの)、
ほとんど白毛になっているもの、もともとの純粋に白い子、
すべて、このクラスにエントリーできます。

ただし、目の色はバーガンディー(葡萄目)まではOKですが、
アルビノとの区別はつけますので、
赤色~ピンク色の目の場合はカテゴリー外になります。

いずれにしましても、細部にわたって上記の分類に、
厳密に縛られるものではありません。
訓練を重ねているジャッジでも迷う、ジャッジ泣かせのケースは
多々あります。
ましてやフェレットは、季節により毛色のパターンが変化します。

おおよその印象で該当クラスへエントリーしていただき、
迷う場合は、当日朝のカラー変更デスクでご相談されることを
お勧めいたします。

また、フェレットショーにおいては、
カラーパターンごとに審査をされますが、最大のポイントは、
日頃のお手入れや健康状態が反映される毛質の良さや、
毛の黄ばみ・汚れなどであり、最も点数に影響があります。

カラーパターンでの点数は、よほどのカテゴリー外でない限り、
致命的な減点にはならないだろうということ、
多少カテゴリーに外れている場合(マスクや毛色、差し毛の入り方、
ミットやビブの入り方)でも、毛質が抜群によければ、
そちらの方の点数が跳ね上がり、
想的なカラーパターンのフェレットちゃんより、上位入賞することが
あり得えますこと申し添えます。

ご不明な点がある場合は、お気軽ににお問い合わせフォームより、
お問い合わせください。

よろしくお願いいたします。
お知らせ | トラックバック(0) | 2017/08/25 11:56

【重要】参加規程(カラースペシャリティ)に訂正があります

みなさま、大変申し訳ありません。
オータムフェレットショー2017の参加規程に訂正があります。

カラースペシャリティクラスに新設された「ローン」の毛色ですが、
訂正前:40~60%が茶系
 ↓
訂正後:40~60%がメイン(何色でも可)

また、新たに「ダークアイドホワイトパターンド」クラスが
追加されました。
※「ダークアイドホワイト」と統合して開催されます。

ローン系のフェレットがエントリーできるクラスの、
毛色などの規定について、表にまとめましたので、
参考にして下さい。
blackmitt-dew

上記の変更に伴い、これまで「ファンシー」にエントリー
していたフェレットちゃんのエントリー部門が、
「ローン」だったり「ダークアイドホワイトパターンド」
になることが考えられます。

それぞれに規定が違い、審査基準も異なりますので、
エントリーの際には、間違えないようにお気を付け下さい。

既にエントリーされた方にはご迷惑をおかけしますが、
当日朝「カラー変更デスク」が設けられますので、
そちらへお越しいただき、どのカラーに該当するか、
変更する必要があるかなど、ジャッジにご相談下さい。

フェレットは毛換わりでカラーが変わることがよくあります。
お迎えしたときにお店で聞いた毛色と、エントリーするクラスが
違うこともあります。

「カラー変更デスク」では、フェレットちゃんを拝見して、
出場に適したクラスをアドバイスさせていただきます。
エントリー受付後のカラー変更は、
この「カラー変更デスク」でしかできませんので、ご注意下さい。

いかにスタンダードな基準に準じているかも大切ですが、
カラースペシャリティーの審査基準で最も重要視されるのは、
日頃のお手入れが反映される毛質と汚れです。

カラーパターンやマスク、鼻・目の色が基準より外れていても、
完全なカテゴリー外でない限り、大きな減点はなく、
ハリ・艶があり、均一で健康的な毛並みをもち、
黄ばみや汚れがないことが、上位入賞への最大のポイント
になります。

ご不明な点がある場合は、お気軽ににお問い合わせフォームより、
お問い合わせください。

よろしくお願いいたします。
お知らせ | トラックバック(0) | 2017/08/24 23:05

オータムフェレットショー2017、前期エントリー受付開始しました‼

オータムフェレットショー2017のエントリー受付が
始まりました
オータム2017ポスター

エントリー期間は
前期:8月20日(日)~ 9月4日(日)
後期:9月5日(月)~ 9月17日(日)


エントリーの受付期間(前期・後期)により、
エントリー料金が変わりますので、ご注意下さい。
参加予定の方はお早めにエントリーをお願いいたします。

また、エントリーの前に、必ず参加規程をお読みください。
 
 エントリーのページはこちら

昨日、スプリングフェレットショー2017のタイトルを発送作業をしました。
今週中にはお手元に届くと思います。
エントリーの際、タイトルを入力する欄がございますが、
未入力でもエントリーは可能です。
(ただし、ショーカタログには記載されません)

エントリーをお急ぎの方にはご迷惑をおかけしますが、
お問い合わせいただくか、書類到着をお待ち下さい。
(お問い合わせのご回答には、お時間をいただく場合がございます
ので、ご了承下さい。)

多くの皆様のエントリー、お待ちしています。
よろしくお願いします

エントリー | トラックバック(0) | 2017/08/20 09:59

タイトルを発送しました!

スプリングフェレットショー2017のタイトルクラスに出場された方に、
獲得されたタイトル証を本日(8月19日)発送しました。
スプリングフェレットショー2017タイトル

大変遅くなり申し訳ありません。
あすからオータムフェレットショー2017のエントリーが始まってしまいますが、
エントリー開始までにお手元にお届けすることができませんでした。
2~3日でお手元に届くことと思いますが、エントリーの際お手元にタイトルが届いていない場合は、
タイトルが届くのをお待ちいただくか、実行委員会までお問い合わせください。
タイトルのレベルをメールにてお知らせいたします。
もちろん、タイトルを入力しなくてもエントリーは可能です。

タイトル証が届きましたら内容を確認し、もし間違いがあるようでしたら、至急お知らせください。
どうぞよろしくお願いいたします。

ショー全般 | トラックバック(0) | 2017/08/20 00:51

オータムフェレットショー2017の参加規程をUPしました

オータムフェレットショー2017のエントリーが
8月20日(日)から始まります。

エントリーをご予定の皆様、
またフェレットちゃんを連れて遊びに来られる方も
事前に参加規程をご確認ください。

参加規程は こちら

今回から、カラースペシャリティーの
「ブラックミット/ブラックローンミット」「ミット」とは別に
「ローン」が新設されました

※詳細につきましては、近いうちにブログにてお伝えさせていただきます。

ご不明な点がある場合は、お気軽にお問い合わせフォームより、
お問い合わせください。

よろしくお願いいたします。
お知らせ | トラックバック(0) | 2017/08/19 21:57

ブース出展者様募集中!!

オータムフェレットショー2017に、ブースを
出展してみませんか???

フェレットショーでは、会場にショップブースを設けています

企業様による一般流通品・オリジナル商品のご出展や、
個人様による個人製作品のご出展、
どちらも大歓迎です

ブースの大きさは、1セットが図のようになります。
ブース

追加は何セットでもお申し込みできますので、
大きなスペースが必要な方でも大丈夫

1セットにつき2枚の入場券がついています。
※1セット2名以上の場合は、3名様目から別で入場券をお買い求め下さい。
(1枚500円)

ブース出展について、
詳しくはホームページにてご案内しております。
ブース出店をご希望される場合は、
ホームページの申込みフォームより、お申込み下さい。

フェレットショーならではの『フェレットグッズ』、
お待ちしておりま~す
お知らせ | トラックバック(0) | 2017/08/09 00:14

ロゼッタスポンサー様募集のお知らせ

ライジング・サン・フェレットショー実行委員会では、
オータムフェレットショー2017の
ロゼッタスポンサー様を募集しています。

ロゼッタとは、ショーの入賞者に渡されるリボン徽章のことで、
ロゼッタスポンサーになっていただくと、
そのロゼッタ(写真の赤枠部分)に、文字を入れることができます
ロゼッタスポンサー

字数や文字の種類に制限はありますが、
好きな言葉や、フェレットに対するメッセージなど、
記念になること間違いなし

企業様や獣医様の場合は御社のお名前やキャッチフレーズなど、
広告としてもお使いいただけます。

また、ロゼッタスポンサーになっていただくと、
ショーカタログに原稿を載せることもできます。
 タイトルクラス     :A4サイズ 2ページ分
 スペシャリティクラス :A4サイズ 1ページ分

原稿内容は、フェレットちゃんの思い出を綴るメモリアルページとして、
またうちの子自慢や、サークル、コミュニティの紹介など、なんでもOK
(公序、良俗に反するものは除く)
企業様の広告ももちろんOKです。
スポンサー広告(ブリーダー)atf2013

スポンサー様の数は、ショーのクラスの数に限られます。
受付は先着順となっておりますので、
ご希望のクラスがある方は、お早めにお申込下さい!!

ロゼッタスポンサーについてのお申込、締め切り、その他、
詳しくは、こちらをご覧下さい。

皆様のご協力、よろしくお願い致します。
お知らせ | トラックバック(0) | 2017/08/09 00:12

オータムフェレットショー2017、ボランティア様募集しています

ライジング・サン・フェレットショー実行委員会では、
オータムフェレットショー2017をお手伝いいただける
ボランティア様を募集しています。

事前登録、当日参加、どちらも大歓迎です。
※オータムフェレットショー2017のボランティア様の事前登録は、
10月1日(日)をもって、締め切らせていただきますので、
ご了承下さい。

小学生以下のお子さんがボランティアを希望される場合は、
申し込み時に必ず保護者の方のお名前をお知らせください。
当日は、各担当の一員になりますので、
保護者様の責任の元、お手伝いをお願いいたします。

ショーボランティアの事前登録申込など、
詳しくはホームページをご覧ください。
 
 フェレットショーを運営サイドからも楽しんじゃう “本格的ボランティアさん”
 当日、会場での待ち時間を利用した “ちょっとだけボランティアさん”

各ボランティアの内容について、まとめてありますので、
それぞれリンク先のファイルを参考にしていただき、
「やれそう!」「やってみたい!」と思われた方は、
ぜひご協力下さい。よろしくお願い致します。

【ボランティア内容】
 ●早朝ボランティア
   会場設営         …テーブル・イスの準備、景品並べ、消毒薬設置etc
   チェックインスタッフ   …入場者整理、ワクチン証明書の確認と同意書の受け取り、
                 エントリー書類渡しetc
 ●終日ボランティア
   本部席受付        …途中入場者受付、物品販売etc
   ジャッジエリアケージ整理 …ジャッジエリア内でのケージ運搬・管理・案内etc
   スチュワード(日本語)  …審査中のジャッジの秘書
                     (日本語でのコメント記入・集計etc)
     ※事前トレーニングの必要があります。当日朝のトレーニングOK
   会場内撮影        …デジカメ撮影
                     (ショー・ショップ・イベント風景の撮影etc)
   入賞者撮影        …デジカメ撮影(入賞者の記念撮影)
   アトラクションスタッフ  …お楽しみ抽選会etcの当選者発表、景品受け渡しetc
   会場撤去         …テーブル・イスの片付けetc

おかげさまで、近年は、エントリー数がの増加していますが、
仕事などの都合で、ショーに参加できないジャッジが増え、
深刻なジャッジ不足が問題になっています。

もし、ジャッジに興味がある方がみえましたら、
いちど「ジャッジになるには」をご一読いただき、
ご検討いただけたら… と思います。

ジャッジやボランティア様がたくさん増えると、
個々の負担が減り、進行もスムーズになって、
より良いショーになることでしょう。

みなさまのご協力、よろしくお願い致します。
ボランティア | トラックバック(0) | 2017/08/08 17:40

オータムフェレットショー2017、開催致します!

皆様、お待たせしました
オータムフェレットショー2017、開催決定

ポスターチラシのイラストは、前回に続き
アトリエいたち雲さまにお願いしました。

秋バージョン「葡萄&フェレット」、とっても可愛いです
オータム2017ポスター

ホームページにもオータムフェレットショー2017のページを
アップしましたので、今後の更新に、ご注目下さい‼

●オータムフェレットショー2017のページはこちら

ライジングサンフェレットショー実行委員会では、ショー当日、
お手伝いをしてくださるボランティア様を募集中です。
●ボランティア募集のページはこちら

皆様のご協力、お待ちしています。
どうぞよろしくお願いいたします
お知らせ | トラックバック(0) | 2017/08/08 00:17
 | HOME |