FC2ブログ

スプリングフェレットショー2015(設営・入場)

みなさま、大変お待たせしました。

これから、スプリングフェレットショー2015のレポートを
お伝えしていきます。
しばらくお付き合い、よろしくお願いします。

まずは、設営の様子から。
スプリングフェレットショー2015(会場設営)

今回の会場は、おなじみの静岡県浜松市「浜松産業総合展示館」
でした。
スタッフ、NCAの関係者様、そして早朝設営のボランティア様により、
段取り良く、会場作りがされていきます。
スプリングフェレットショー2015(会場設営)3

会場の一角では、獣医師による、早朝設営組の入場フェレットたちの
健康チェックも始まりました。
スプリングフェレットショー2015(獣医チェック)
※今回も、きらら動物病院の先生にお手伝いいただきました。
ご協力ありがとうございました。

会場設営が終わると、
いよいよ、エントリー者の入場開始となります
スプリングフェレットショー2015(会場設営)2

受付では、入場券の確認、必要書類の受け渡し、そして
入場するフェレットのジステンパーワクチンの接種を
該当期間中に受けているか、証明書の確認があります。
また、入場されるみなさまには、手指の消毒をお願いしています。
スプリングフェレットショー2015(会場設営)4

そして、もう1つ大切なことが、
獣医師による、入場するフェレットの健康チェックです。
これらは、みなさまの大切なフェレットの健康を守る為の
配慮ですので、今後も徹底してご協力お願い致します。

入場後は、それぞれ、席を確保され、
フェレ友さんとの談話やブースでのお買い物、
ショーにエントリ-しているフェレットのお世話などをしつつ、
審査開始をお待ちいただくこととなります。
スプリングフェレットショー2015(入場)

開会の挨拶が 始まりましたよ~!!
いよいよ、フェレットショーの始まりです
スプリングフェレットショー2015(挨拶)

                               つづく →

スポンサーサイト



ショーレポート | トラックバック(0) | 2015/05/03 13:17