多治見美濃焼卸センターって?

正面入り口


ニューイヤーフェレットショー2013が行われる、多治見美濃焼卸センターって、どこ
と思われている方も多いと思います。

多治見市は岐阜県にあり、日本で一番暑くなるところとして有名ですが、
冬はさすがに寒いと思われます。

交通案内はセンターのホームページに詳しく書いてありますが、
電車を利用する場合の、JR多治見駅からの交通機関が載っていないので、ご紹介します。

JR多治見駅から美濃焼卸センター近くまで、東濃鉄道の路線バスが運行しています。
ただ、本数が少なく、1時間に1本くらいしかありません。

東濃鉄道バス http://www.tohtetsu.co.jp/rosen/index.html

多治見駅北口から、桜ヶ丘ハイツ線に乗り、「美濃焼団地前」で下車
会場まで徒歩3分~5分くらいです。

桜ヶ丘ハイツ線 時刻表はこちら
3ページ目の土曜・休日の時刻表を参考にしてください。

見学だけの方は、バスの利用も可能かもしれませんが、
エントリーされている方は、ただでさえ荷物が多いと思われますので、
タクシーを利用されたほうが現実的かもしれません。

次回は、会場周辺の写真をアップしたいと思います。

スポンサーサイト
ショー全般 | トラックバック(0) | 2013/01/01 18:00