エントリー部門について

スプリングフェレットショー2016の後期エントリー受付が
始まっています。

エントリー部門がたくさんに分かれているため、
どこの部門にエントリーしたらいいのか、
悩まれる方も、きっと多いことと思いますので、
エントリー部門について、再度、ご説明させていただきます。

エントリー部門は、以下のクラスに分かれます。
そこから、年齢、性別、去勢避妊手術の時期によって、
部門別に分けられています。

●タイトルクラス
審査によって得たポイントでAFA(アメリカフェレット協会)の
「タイトル」を獲得することができるクラスです。
3人のジャッジにより、3つのリングが組まれ、それぞれ審査されます。
審査のポイントは、骨格、筋肉のつきかた、体のバランスなど
身体的なことのほか、お手入れの状態や性格などです。
各リングで上位10頭までが入賞となり、ロゼッタが授与されます。
その後、3つのリングでの順位によって、
そのクラスの1位(ベストインショー) 1頭が選出され、
記念品が授与されます。
また、ホブジル合同で審査される部門では、
ベストインの反対の性の1位(ベストオポジットショー)が選出され
記念品が授与されます。

●スペシャリティークラス
タイトルクラスと違い、AFAの「タイトル」獲得のポイントにはなりません。
プレミアインビテーショナル、スーパーシニア、ハンディキャップ、
レスキュー&シェルター、そして、カラースペシャリティがあります。
1人のジャッジが審査に当たります。
審査ポイントはクラス毎に異なりますので、
次回以降で、詳しくご説明しますね。
入賞は20位までですが、参加フェレット全頭にロゼッタが、
また1位には記念品も授与されます。

タイトルクラスとスペシャリティークラスは、
一部部門を除き、重複してエントリーすることもできます。
※詳細は、参加規程をご確認下さい

ショーに参加するフェレットは、決して特別なフェレットというわけではなく、
参加資格(年齢etc)を満たしていれば、どのフェレットちゃんでも参加できます。

フェレットショーは、決してフェレットに順位をつけることだけが
目的ではありません。
ショーを通じてフェレットのコンディションを知ることで、
日頃のお手入れや飼育方法を考える良い機会となります。
ぜひ一度参加してみませんか?

エントリーを予定されている方は、
ホームページのエントリーのページのエントリーフォームより、
お早めに、エントリーをお願いいたします。
スポンサーサイト
エントリー | トラックバック(0) | 2016/03/22 23:38