FC2ブログ

スペシャリティークラス「オープン・アンゴラスペシャリティー」のご案内

スケジュールをじっくりご覧になられて
気づかれた方も見えるかと思いますが、
オータムフェレットショー2019では、初の試みとして、
スペシャリティークラス「オープン・アンゴラスペシャリティー」を開催します。

エントリーできるフェレットは、
ショー当日時点で、生後16週齢から6歳半までの
アンゴラ系のフェレットのみとなっております。

通常、アンゴラ系のフェレットは、
タイトルクラスにはエントリー不可となっており、
カラースペシャリティークラス「アンゴラ」で、
毛並や汚れが審査されるだけですが、
今回開催される「オープン・アンゴラスペシャリティー」では、
フェレットの性質(しつけ)、ケア、骨格、筋肉など、
総合的な面での審査を行います。

記念品に、小さなロゼッタもご用意させていただきました。

「オープン・アンゴラスペシャリティー」の審査開始時間は、以下を予定しています。
・アンゴラ ホブ(男の子) 15:30頃~
・アンゴラ ホブ(女の子) 17:00頃~
※当日の状況によっては、変更や遅れることがありますので、
ご了承ください。

「オープン・アンゴラスペシャリティー」のエントリーは、
当日朝、受付テーブルにて、先着20頭で、受付いたします。

「オープン・アンゴラスペシャリティー」のエントリー料金は、
1頭 1,000円になります。(現金にてお支払いください)

今回のお試し開催が好評であれば、
スペシャリティークラス「アンゴラスペシャリティー」として、
今後のショーでも開催を検討しています。

アンゴラフェレットのオーナー様、
ぜひ、この機会に、ご参加ください。

よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



お知らせ | トラックバック(0) | 2019/09/19 12:55